×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 logo

エリオット波動原理

エリオット波動原理(Elliott Wave Principle)


 推進波のウェーブ・パターン

ダイアゴナル・トライアングル(斜行三角形)

第5波に現れる楔型の三角形で、先細りする上下の支持線・抵抗線の間を価格が推移する。
この第5波の中にあるそれぞれの波は3波構成である。
ダイアゴナル・トライアングルは推進波の最終局面で現れるので、価格が支持・抵抗線を抜けると大きく動く。次に続く波動はダイアゴナル・トライアングルの開始点水準にまで戻る。

ダイアゴナル・トライアングルは第5波の他、C波にも現れる。
第5波がエクステンションしダイアゴナル・トライアングルになった。 
(上昇ウェッジ)
 
 
第5波がエクステンションしダイアゴナル・トライアングルになった。 
(下降ウェッジ)
 
 
 

フェイラー(未達成)

第5波が第3波を超えられなかった、もしくは第3波の水準に到達することができなかったことをフェイラーと言う。この時、チャート・パターンで言うダブル・トップ、ダブル・ボトムになる。
第5波が第3波の水準に未達成
(上昇トレンドのフェイラー)
 
 
第5波が第3波の水準に未達成
(下降トレンドのフェイラー)