×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 チャート速報の意義 
書籍やインターネット・サイトなどテクニカル分析に関する情報は他にも、たくさんあります。
しかし、その中で使われているチャートは、いつのものでしょうか。
投資の基本や法則性を学ぶには、それで足りるかも知れません。
しかし、市場環境は常に変化を続けており、現在進行中の相場には、しっくりこない場合もあります。
チャート速報では直近の価格変化を捉えテクニカル・ポイントを解説して行きますので、その後の値動きを追うことができます。
テクニカル指標やツールの使い方が理解し易く、投資の実践でそのまま使うこともできます。

また、日刊テクニカル・トレードの速報性を補完する意味もあります。
メール・マガジンは入稿から発送まで一定の時間がかかります。
ザラ場でアクティブになった銘柄・通貨・指数のチャート解説など、
速報性の高い情報はチャート速報でご覧いただけます。

このページ上部のメニューからリンクするテクニカル指標の解説ページ(価格指標などの解説)に使うチャートも、時々更新しています。数ヶ月以内のものならお手持ちのチャートツールで、その後の値動きを確認できますし、どういう市場環境にあったか検証することもできます。